奈良帝塚山高校(女子特進)偏差値と合格最低点

奈良帝塚山高校(女子特進)偏差値と合格最低点

※2016年度受験用

●偏差値

専願 62

併願 65

※進研V模試の偏差値を基準

スポンサーリンク

●合格最低点

専願

女子特進Ⅱ 325/650

女子特進Ⅰ 合格者なし

併願

女子特進Ⅱ 382/650

女子特進Ⅰ 345/650

総評

帝塚山女子特進は来年度から特進Ⅰ、特進Ⅱの編成を止め
女子特進コースで統一される。

英数に入れなくても特進コースから関関同立以上の難関大に
多数進学出来るので心配はいらない。

大阪の私立女子高の大学合格実績が乏しいのが正直なところで
帝塚山に進学する方が勢いがあっていいと個人的に思う。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ