四天王寺高校(理数)偏差値と合格最低点

四天王寺高校(理数)偏差値と合格最低点

※2016年度受験用

●偏差値

専願 68

併願 72

※進研V模試の偏差値を基準

スポンサーリンク

●合格最低点

※2016年

専願 283/500

併願 322/500

※2015年

専願 170/300

併願 180/300

総評

大阪私立女子最難関の四天王寺高。

合格ラインは専願で例年6割前後、併願で6割5分前後。

現在大学合格実績において四天王寺が大阪で頭一つ抜けた状態で
女学院やプールなど名門女子高の実績が近年乏しい。

京大や阪大等の難関大を目指したい場合女子高では四天王寺が最も近道である。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ