大阪高校(総合進学)偏差値と合格最低点

大阪高校(総合進学)偏差値と合格最低点

※2016年度受験用

●偏差値

専願 38
併願 42

※進研V模試の偏差値を基準

スポンサーリンク

●合格最低点

専願 151/500
併願 155/500

総評

大阪高校総合進学クラスは中堅クラスの私大を目指すコース。

今年大阪経済大36名、関西外大7名、佛教大9名、追手門54名、
桃山学院9名、摂南34名、大工大7名等多数合格実績を残す。

文理特進の難化に伴い総合進学クラスも実績が上がってきている。

さらなる飛躍に期待したい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ