関西大学第一高校偏差値と合格最低点

関西大学第一高校(関大一高)偏差値と合格最低点

※2017年度受験用

●偏差値

専願 63

併願 67

※進研V模試の偏差値を基準

スポンサーリンク

●合格最低点

※2016年

専願A 400/500 専願B 357/540

併願 410/540(男子) 376/540(女子)

※2015年

専願 非公表

併願 404/580

総評

関大系の高校の中では最も難しい関大一高。

5教科500点満点に調査書の点80点が加わる方式を採用されていたが
2016年より調査書40点となり540点満点に変更。

入試方式ががらっと変わり専願A方式は入試成績以上に学校内での実力テストの結果や
内申などが合否に直結する。

募集概要をよく確認の上、出身校や塾の先生とも相談し、
出願するかどうか決めると良い。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ