報徳学園高校(選抜特進)偏差値と合格最低点

報徳学園高校(選抜特進)偏差値と合格最低点

※2016年度受験用

●偏差値

専願 58
併願 61

※進研V模試の偏差値を基準

スポンサーリンク

●合格最低点

専願 205/300

併願 215/300

総評

報徳の選抜特進は難関国公立および早慶同志社関学等の難関私大
現役合格を目指すコース。

今年、神戸大3名、兵庫県立大6名、神戸市外大1名、滋賀大1名、和歌山大1名
岡山大3名、大阪教育大2名、早稲田1名、同志社9名、関学34名に合格。

少人数制の為20名のみの募集。

塾や予備校に通わなくても、学校の授業だけで難関大を目指せるカルキュラム。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ