箕面自由学園高校偏差値と合格最低点

箕面自由学園高校偏差値と合格最低点

※2016年度受験用

●偏差値

特別進学

専願 52
併願 55

総合進学

専願 48
併願 51

※進研V模試の偏差値を基準

スポンサーリンク

●合格最低点

特別進学

専願 240/500

併願 290/500

総合進学

専願 205/500

併願 255/500

総評

箕面自由学園の特別進学は関関同立・産近甲龍を目指すクラスで
今年、関大60名、関学18名、同志社4名、立命20名、近大83名、
京産大33名、甲南34名、龍谷51名に合格。

総合進学は有名大学進学を目指すクラスで
摂神追桃145名に合格している。

学校側のサポート体制が整っており、クラブ活動との両立も可能。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ