滝川高校(Ⅲ進Ⅱ進)偏差値と合格最低点

滝川高校(Ⅲ類)偏差値と合格最低点

※2016年度受験用

●偏差値

Ⅲ進

専願 63
併願 66

※進研V模試の偏差値を基準

Ⅱ進

専願 61
併願 64

スポンサーリンク

●合格最低点

Ⅲ進

専願 259/400
併願 279/400

Ⅱ進

専願 241/400
併願 261/400

総評

滝川第二Ⅲ類はスーパー理系クラスで
京大阪大神大などの難関国公立大の理系学部を目指す。

35名のみ募集の徹底した少人数体制。

Ⅱ進はスーパー文系クラスでこちらも45名のみの募集の
精鋭教育。

今年度は京大1名、阪大4名、神大8名、早稲田5名
同志社39名、関学40名など難関大に多数合格。

神戸では須磨学園に続く名門進学校で合格実績は安定。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ