浪速高校(文理S1)偏差値と合格最低点

浪速高校(文理S1)偏差値と合格最低点

※2016年度受験用

●偏差値

専願
58

併願
62

※進研V模試の偏差値を基準

スポンサーリンク

●合格最低点

専願

350/500

併願

370/500

総評

浪速高校は来年度から理数科を廃止して文理S1コースを開設。

40名のみの募集で少人数精鋭教育。

合格ラインは専願で7割、併願で7割5分で安全圏。

合格点は非常に高い。

主に難関国公立・関関同立を目指すクラスで
今年阪大1名、大阪市大3名、大阪府大1名、和歌山大10名、京都工芸繊維大1名
同志社9名関学28名立命18名関大53名に合格。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ