初芝橋本高校偏差値2016と合格最低点

初芝橋本高校偏差値と合格最低点

※2016年受験用

●偏差値

専願

プレミアム 59

立命 56

アドバンス 52

併願

プレミアム 62

立命 58

アドバンス 55

※進研V模試の偏差値を基準

スポンサーリンク

●合格最低点

専願

プレミアム 204/300

立命 163/300

アドバンス 124/300

併願

プレミアム 325/500

立命 295/500

アドバンス 223/500

総評

初芝橋本は3コース編成でプレミアムが難関国公立大や同志社関学などを目指すコース、
立命コースは一定の成績を収めればほぼ全員が立命大に進学できるコース、
総合進学は関大や産近甲龍などの有名私大を目指すコースとなっている。

おすすめは立命館コースで入学後に一定の成績を収めることで
立命館大に現役で進学できるので、かなり良い。

今年、大阪市立大1名・大阪府立大1名・和歌山大1名・関関同立48名、産近甲龍34名に合格。

和歌山屈指の進学校である。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ