大阪市立東高校偏差値2016と進学実績

大阪市立東高校偏差値と進学実績

2016年度受験用

●偏差値

理数60 普通58

●進学実績

大学合格実績2015

※()は現役

●国公立大

阪大3名(3) 神大1名(1) 大阪教育大5名(2)

大阪市立大4名(3) 大阪府立大2名(1) 

スポンサーリンク

●私立大

同志社27名(17) 関学27名(23) 立命23名(18)

関大87名(72) 近大133名(125)

総評

大阪市立東高校は理数科設置後進学実績が伸びており、
トップ層は阪大・神大へ進学する。

上位層で大阪市立大・大阪府立大・同志社・関学などに合格しており、
成績中位層で、関大や近大などに現役で進学する。

現役合格率の大阪の公立高校の中ではきわめて高く、
学校の指導方針がいいことがうかがえる。

来年以降の飛躍にも期待したい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ