近畿大学付属高校(近大付属高校)現役進学実績

近畿大学付属高校(近大付属高校)現役進学実績

※2016年版

卒業生1013名

●国公立大

京大1名 

阪大11名 神大15名

大阪市立大10名 大阪府立大8名他

スポンサーリンク

●私立大

早稲田2名 慶應1名  上智1名  

同志社23名 関学33名 立命館22名

関大28名   近大560名他

出典

サンデー毎日2016年6月21日発売号より一部抜粋

総評

近大付属は約55%が近大へ内部進学、9%が難関国公立大へ現役進学、
関関同立へ11%が現役進学、早慶上智・MARCHなど首都圏の難関私大へ1%が進学となった。

現役合格率は非常に高く、例年京大・阪大・神大の合格者のうち8割は現役合格。

近年近大自体のレベルが非常に上がってきており、
今後合格実績も変わってくると予想される。

他大学受験組は国公立志向の生徒が増え、関関同立へ進学する生徒が少なくなると思われる。

今後に期待したい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ