灘高校現役進学実績

灘高校現役進学実績

※2016年版

卒業生218名

●国公立大

東大72名 京大25名 

阪大7名 神大4名  一橋大2名

●私立大

早稲田1名 慶應2名

スポンサーリンク

出典

サンデー毎日2016年6月21日発売号より一部抜粋

総評

灘は全国でも筑駒に次いで2番目に東大現役進学率が高く、
卒業生の3人に1人が現役で東大へ進学する。

東大京大を始めとする旧帝大や一橋大などの難関国公立大に
卒業生の半分以上が現役で進学。

私大には早慶に少数ながら進学するものの、
同志社など関西難関私大に進学する生徒はまずいない。

旧帝大や医学部志向がほとんどである。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ