大阪の私立高校の事前相談で△が受験するべきか?
について書きたいと思います。

合格率で言うと、受ける学校にもよるけど、6割ぐらいはあるはず。

あなたが本当に行きたいと思うのなら
受験した方がいいのでは?と思います。

事前相談を重視しない学校の場合、当日の入試で点が取れれば
△だろうが×だろうがまず合格。

事前相談を重視する学校でも、事前△で思うように志願者が集まらなかったらまず合格、
志願者が集まっても、当日の入試でボーダラインでなければ大体合格するでしょう。

万が一不合格でも、1.5次入試があるし、
どうにかなるからです。

私の周りで言うと、例えば、

関大一高併願×→開明6年編入1.5次併願〇→高津〇

関西創価高専願×→帝塚山学院泉ヶ丘理数1.5次専願〇

など1次で受験した学校とそこまでレベルの変わらない学校に合格できています。

ですので、事前相談で△の場合、万が一不合格の場合に備えて
1.5次で受験する学校をあらかじめリサーチしておくのが大事なのと、
本命校の過去問対策を万全にして、当日余裕で合格できる実力をつけておくのが理想。

出身中学の進路指導は浪人を出さないように、かなり安全に安全に進路指導します。

学校の先生のみならず、塾の先生とも相談して、あなたが本当に行きたい学校なら
△でも受験するべきだと個人的に思います。