関西東大京大医学部占有率ランキング2017

関西東大京大医学部占有率ランキング2017

東大京大医学部に灘は8割の生徒が進学するという結果に。
灘が群を抜いている。

1位 灘(兵庫) 80%

2位 甲陽学院(兵庫) 64.6%

3位 東大寺学園(奈良) 63.4%

4位 大阪星光学院(大阪) 43%

5位 洛星(京都) 42.3%

6位 白陵(兵庫) 42%

7位 西大和学園(奈良) 35%

8位 堀川(京都) 32.9%

9位 洛南(京都)     32%

10位  六甲学院(兵庫) 28.1%

出典

サンデー毎日2017/4/30号

総評

東大・京大医学部占有率で堀川高校が8位にランクイン。
それ以外はすべて偏差値70以上の中高一貫私立がランクインした。
この中で高校からの外部募集があるのは
灘(約40名)、東大寺(約40名)、洛南、西大和の4校で
大阪星光と白陵の2校は若干名の募集と少なく、
中学受験組が6か年で目指す人ほど東大京大医学部合格率は高いと言える。

その他有名校の占有率は清風南海20.6%、北野25.8%、膳所20.6%、
天王寺18.5%、高槻19.4%、清風3.4%、帝塚山7.3%、奈良11.7%、明星3.6%など。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ