大阪大学(阪大)合格者高校別ランキング2019

昨年1位の北野が3位にダウン。
昨年4位の茨木が首位を獲得。
昨年3位の奈良高が2位に。

基本的に常連校で上位を占められている。

  • 1位 茨木(大阪) 73名
  • 2位 奈良(奈良) 62名
  • 3位 北野(大阪) 58名
  • 4位 神戸(兵庫) 54名
  • 5位 天王寺(大阪)47名
  • 6位 膳所(滋賀) 45名
  • 7位 豊中(大阪) 38名
  • 8位 大手前(大阪)35名
  • 9位 須磨学園(兵庫)32名
  • 9位   西大和学園(奈良)32名
  • 11位  西京(京都)31名
  • 12位  三国丘(大阪)30名
  • 12位  長田(兵庫)30名
  • 14位  高津(大阪)29名
  • 15位  洛南(京都)28名
  • 15位  四条畷(大阪)28名
  • 17位   金沢泉丘(石川)26名
  • 17位 市立西宮(兵庫)26名
  • 17位 六甲学院(兵庫)26名
  • 20位 大阪桐蔭(大阪)25名
  • 20位     清風南海(大阪)25名

出典

サンデー毎日2019/3/24号

総評

今年阪大は8244人が志願して合格者は3315人。
競争率は2.5倍。

阪大は京大と違ってほとんどが地元関西の高校が上位を占め、
さらには公立高校の健闘が目立っており、
上位20位以内のうち7割が公立高校が占める。

上記以外の有名高校の阪大合格者数は、
生野高24名、四天王寺23名、甲陽学院23名、洛星21名、帝塚山21名、
畝傍20名、大阪星光学院19名、高槻19名、明星17名、付属天王寺16名、
清風、開明13名など。