大阪市立大学(市大)合格者高校別ランキング2019

市大は昨年2位の南大阪トップの公立進学校三国丘が首位。
昨年1位の奈良高校は14位まで転落。
昨年12位の大手前が2位までランキングを上げている。

  • 1位 三国丘(大阪) 38名
  • 2位 大手前(大阪) 32名
  • 3位 岸和田(大阪) 26名
  • 4位 畝傍(奈良)    24名
  • 5位 豊中(大阪)    23名
  • 5位 天王寺(大阪) 23名
  • 7位 桃山学院(大阪)21名
  • 7位 尼崎稲園(兵庫)21名
  • 9位 郡山(奈良) 20名
  • 10位  茨木(大阪) 19名
  • 10位 四条畷(大阪)19名
  • 10位 生野(大阪) 19名
  • 10位 清風(大阪) 19名
  • 14位 明星(大阪) 17名
  • 14位 奈良(奈良) 17名
  • 16位 寝屋川(大阪)16名

出典

サンデー毎日2019/3/24号

総評

市大は昨年とほぼ志願者数は変わらず、
3740人の志願者数で合格者数は1241人で競争率は3.0倍。

例年通りランキングは大阪・奈良の公立トップ校が上位を占め、
15位以内に入った私立高校は桃山学院、清風、明星の3校のみ。

他有名高校の市大合格者数は大阪星光学院11名(うち8名医学部)、
清風南海13名、四天王寺12名、大阪桐蔭15名、高津10名など。

関西圏以外からの合格者は少なく、最多は熊本の濟々黌の5名である。