近畿大学(近大)高校別合格者ランキング2019

※前期A日程のみ

年々レベルが上がっている近大。
今年は前期A日程で6万1263人の志願者数を集め、
9473人が合格。

昨年とほぼ同じぐらいの難易度で競争率は6.5倍となっている。

  • 1位  寝屋川(大阪)119名
  • 2位 和泉(大阪)106名
  • 3位 鳳(大阪)96名
  • 4位 平城(奈良)90名
  • 5位 千里(大阪)86名
  • 6位 桃山学院(大阪)83名
  • 7位 高田(奈良)81名
  • 8位 清風(大阪)77名
  • 9位 三島(大阪)76名
  • 10位泉陽(大阪  73名

出典 週刊朝日2019/3/3号より

総評

ランキングを見ると2番手の公立トップ校のランクインが目立っており、
数年前には3番手、4番手だった高校が上位から消えている

それだけ出身高校のレベルは上がってきており、
近大の難易度が産近甲龍の中でも頭一つ抜けていることが分かる。

私立は6位の桃山学院と8位の清風が例年通りランクイン。

関西圏以外からは広島国泰寺高校の56名が最多である。